あさひ英語教室開校のごあいさつ

このたび、2021年5月1日(土)、コロナ禍と緊急事態宣言という状況の中ではありますが、小さな英語教室「あさひ英語教室」を開校させていただくことになりました。

 

このような過酷な社会状況下ではありますが、良いご縁をいただきまして、木田小学校と明倫中学校の近くにお教室を開くことができました。

関係者の皆様には、さまざまなサポートや応援をいただき、心より深く感謝を申し上げます。

 

レッスンは、6月1日(火)からスタートできるように、これからしっかりと準備してゆく予定です。

 

午前中は、英語講師のお仕事を続けつつ、午後からは新しいお教室を1人でスタートすることになりますので、周りの皆様にはご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、ご理解いただけますと幸いです。

 

地域に愛されるお教室を目指して、これから精進してゆきたいと存じます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

教室の看板の取り付け

2021年4月30日(金)小雨の中、看板屋さん(アート・アイエヌジー株式会社様)が、懇切丁寧に看板の取り付け作業をして下さいました。

 

ロゴマークは、朝日がさんさんと周りを照らすようなイメージで、太陽のマークです。

デザイナーさん、いろいろな相談に乗って下さり、ありがとうございました!

 

 

取り付け作業の様子

 

看板の取り付け、完了!

看板がイメージしていたよりも大きくて、なんだか恥ずかしい気持ちと、これからしっかりと頑張りたいという気持ちが入り混じって、とてつもない熱い感情が込み上げてきました。

 

本当に、関係者の皆様方には感謝でいっぱいです。

 

また、近日中に、1階と2階の間に、雪除けのためのカーポートが取り付けられる予定です。

 

 

新築のお教室の内部の様子

2021年5月1日(土)お天気は雨でしたが、初めて、新築物件の内部に、1人で入りました。

ドキドキ、わくわく、何か新しい冒険の1ページに足を踏み入れたような、新鮮な感覚でした。

 

生徒さんに、気持ちよく楽しく通って頂けるようなお教室を目指して、手作りではありますが、これからお教室の内部を整えていきたいと思います。

 

入り口の階段(お教室は2階になります)

新築のお教室のため、新しい香りがすごく漂っていまして、土足で2階まで上がるのがもったいなかったです。

 

二階に下足箱がありますので、階段は土足のまま上がっていただけます。

手造りの木製下足箱

2段の下足箱で、木の香りが素晴らしいです!

きれいなおトイレ

お教室内部【木造が優しい】

大きすぎず、密にもならない、ちょうどいいスペースの木造のお教室が、自分でも心から気に入っています。

新しい木の香りが、何ともいえない心地よい気持ちにさせてくれます!

 

カーペットを敷こうかと考えていた時期もありましたが、木の香りと肌触りを存分に感じたいのでやめました。

 

アレルギー対策

大家さんによると、アトピーやアレルギー対策の壁紙を使用して下さっているそうです。

 

電気も、とても明るくて、学習に適した環境を提供できると思います。

 

ぜひ、お教室を見に来てください!

お友達の皆さん、良かったら、ぜひお教室に遊びにいらしてください!

 

まだ、これから内装という感じですが、ぼちぼち、1人でやっていこうと思います。

 

コロナ禍が早く治まると良いなと思います。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公表されません。 * は必須項目です

コメントを投稿